2017年07月29日

【巨人】菅野、暴投で月間初失点に「ちょっともったいなかったですけれど…」リーグトップ11勝目

7/29(土) 21:11配信 スポーツ報知

◆巨人5―1DeNA(29日・東京ドーム)

 巨人・菅野智之投手(27)が29日のDeNA戦(東京ドーム)で8回7安打1失点でリーグトップの11勝目を挙げた。

 慎重かつ大胆に攻めた。前回登板の22日のDeNA戦では8回無失点に抑えており

 「前回も先週対戦した相手で対策も練ってくると思っていたので慎重に行きました。(捕手の小林)誠司がいつものように強気の攻めをしてくれたので、サイン通りに投げるだけでした」と熱投の125球を笑顔で振り返った。

 8回1死一、三塁のピンチで暴投で1点を失ったが、ロペスを空振り三振。宮崎を遊飛に抑えた。7月は29イニング目で初の失点に「ちょっともったいなかったですけど、その後をしっかり抑えられたのがこの試合のキーポイントだと思うので良かったと思います。あそこで打たれたらロペスにいい印象を持たれてしまうので、意地で抑えに行きました」とかつてのチームメートに対して、エースとしてのプライドをのぞかせた。

 7月は4戦4勝。今後については「勝負の8月、9月だと思う。まだあきらめていませんし、最後まで全力で戦い抜きます」とファンに約束していた。

201707291.png


posted by 熱狂的ジャイアンツファン at 21:50| Comment(0) | 菅野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: