2017年07月29日

【巨人】菅野、8回に暴投で“7月初失点”も11勝目 防御率1点台に

7/29(土) 20:54配信 スポーツ報知

◆巨人5―1DeNA(29日・東京ドーム)

 巨人・菅野が8回7安打1失点でリーグトップの11勝を挙げた。防御率は1・99となり、7月は4戦4勝となった。

 8回1死一、三塁のピンチに暴投で1点を失い、7月に入り29イニング目で初の失点を許したが後続を抑えた。9回はマシソンが締めた。

 巨人は初回にDeNA先発の井納を攻略。2死一、二塁で村田の右中間適時二塁打で先制すると、亀井の一塁強襲の適時内野安打で加点。続く長野が右中間へ2点三塁打し、3連続適時打で一気に4点を挙げた。

 3回には阿部が6月18日のロッテ戦(東京ドーム)以来の本塁打となる11号ソロを放ち加点した。

posted by 熱狂的ジャイアンツファン at 21:45| Comment(0) | 結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: